インフォメーション

2020-08-19 19:12:00

 

OTO OTO HPをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

ご不明な点は、HP内のお問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。

基本的に3日以内に返信させていただきます。返信ができない期間は事前に告知致します。

 

メッセージを確認の上、お問い合わせ内容のものにつきましては、順次お返事をさせていただいております。

 

尚、下記内容へのお返事は致しかねますので予めご了承ください。

(以下は、メールアドレス宛のメッセージにも共通となります。)

 

====================

 

●お取扱いのご希望について

現在、作品の販売は直販のみで行っております。卸や委託でのお取引など、他社様の店舗やオンラインサイトにてお取扱いいただく形はお受けしておりません。

 

●ネット販売について

ネット販売の告知は、OTO OTOSNSのみで行っております。販売に関する情報は、皆さまへ一律にお知らせする形をとらせていただきたいので、販売日時や再販に関するお問い合わせへの、個別での回答は行っておりません。

 

●ご感想やリクエストについて

作品のご感想やリクエスト、応援メッセージなどを下さる皆様、ありがとうございます。お手紙をいただいたような気持ちで、ありがたく読ませていただいております。現在、個別でのお返事は難しいのですが、今後の作品作りの中で参考にしたり、活動の励みにさせていただきます。

尚、郵送でのお手紙や贈り物はご遠慮いただけますと幸いです。

 

 

====================

 

日々、たくさんのメッセージを頂戴しておりますため、全てのメッセージにお返事ができず恐れ入りますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

2020-06-30 19:29:00

日々の発信はSNSにて行っておりますので

ぜひご覧いただけると嬉しいです。

 

■instagram

http://www.instagram.com/otooto.hoi/

■twitter

http://twitter.com/otooto_hoi

 

2019-07-21 02:47:00

出展予定・作品紹介ページを更新いたしましたので

ぜひご覧いただけますと幸いです。

2018-08-21 14:02:00

この度、minneハンドメイド大賞に纏わる

インタビューをお受けしました。

昨年の受賞裏話や、作家として大切にしていること

などもお話しております。

応募を考えている方や今後作家を目指す方にも

ぜひ読んでいただければ幸いです。

https://mag.minne.com/2018/07/31/interview_otooto/

2018-01-26 23:16:00

01c48fa95ba82c100d5667984349e412d67b4b0ed0.jpg 

2018年2月の販売分より

アクセサリーのパッケージが変更となります。

 

OTO OTO SUMIKA

= OTO OTOのおうち(住み処)

をコンセプトに、OTO OTO

より長く大切に使っていただけるよう

 

kazaru(飾る)

simau(仕舞う)

hakobu(運ぶ)

 

のためのパッケージを始めます。

01f14235b2f99068a8c3180bc08452bbb1aeae6f3e.jpg

ブローチ・イヤリング・ピアスは

このようにクリアケースに入った形となります。

ネックレスは、OTO OTOオリジナル箱入りです。

 

3.jpg

 

 

 

OTO OTOを購入いただいた後

しばらくお部屋に飾って下さる

お客様がいらっしゃると聞きました。

 

そこで、そのまま飾れるような

ボックスタイプにしたいなと考えました。

(kazaru)

 

 

お出かけの際、

アクセサリーをどこに置いたか思い出せない...

他のアクセサリーと絡まってすぐに取り出せない...

などの経験はございませんか?

 

そこで、

OTO OTOの居場所を作りたいなと考えました。

身に付けない時は、

ぜひクリアボックスに仕舞ってください。

既にお持ちのOTO OTO入れ

としてもご利用ください。

(simau)

01c8cbe6856a5295f99514f8c910da3ebb2d3e1696.jpg

 

また、出かけ際に急いで

アクセサリーをポケットにそのまま入れて

壊してしまった...なくしてしまった...

という経験はございませんか?

そこで、OTO OTOのケースがあれば良いな

と考えました。

お急ぎの際は、ぜひクリアボックスごと

カバンに入れて運んで下さい。

(hakobu)

 

 

作者もアクセサリーの収納は苦手です。

自らの経験から、SUMIKAの試みを始めます。

SUMIKAは決して特別なことではありませんが

小さな大切なことのような気がします。

SUMIKAと一緒にOTO OTOを

長くご愛用いただけると嬉しいです。

 

新しいパッケージをよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

1 2 3